infodb Wax Since: 2002-11-28
xupdate:variable
XUpdate内で使用する変数を宣言します。
    Attributes
    名前概要初期値必須
    name変数名を指定します。NoneYes
    select値をXPathで指定した場所から取得します。ここで指定しない場合はコンテンツ部に記述する事ができます。NoneNo
    Dependencis
    親ディレクティブ
    子ディレクティブ
    Sample
    <xupdate:varibale name="var">This is Value"</xupdate:variable>
    var変数を宣言します。 <xupdate:value-of select="$var" />とすることでその変数を使用する事ができます。
© Copyright INFODB.ORG 2002-2004. All Right Reserved.